心療内科では意味が無い?心理カウンセラーからの警鐘

心療内科

ブログランキング頑張っています!ポチっとお願い致します。

br_c_2766_2

現在日本では本当の意味での
メンタルの時代が到来して
いると感じます。
うつ病100万人の時代とも
呼ばれ10人に一人は
うつ病又は予備軍と
予想されています。
また、2015年年末から
企業や会社での定期健康診断に
加え 定期ストレスチェックが
義務づけられました。
こうまでして増えている
メンタルの時代に
今ある診療内科の現状

とそれらにかかる
クライアントさんに
警鐘を鳴らします。

目次

●心療内科は患者の話を聞かない

●決めつける事から開始する診察に注意

●精神薬はタイムラグを起こすだけ

●精神科医が病んでいる

●何でも精神病に出来る

●対策方法

●まとめ

心療内科は話を聞かない

カウンセリング
心療内科というのは
うつ病を始めとする
精神的に苦しむ方のための

病院です。

病院というイメージは
外科や内科などと同様に

患者の状態をいち早く

判断し、的確な治療
を行う事を主としています。
それが当たり前のことに
私達も認識しています。

例えば「お腹が痛い」という

患者に対して、いつまでも
話を聞いていて

一向に病名がわからない。

そんな病院は誰も患者は
来ません。
「今すぐに自分の病気は
何であってそれを治すには
どのようにすれば良いか?」
それを患者さんは
すぐに医者に求めます。
この患者さんが病気を
患い、病院に行けば
すぐに診断されて
治療を行ってくれる。
そんな場所が病院だと
認識しています。
これが私達の認識する
【病院】という場所です。

心療内科も同じで

病院に来た人のお話を
ある程度聞いた上で
すぐさま診断を行い
治療方法を促していきます。
ただ、私はここで警鐘です。
精神的に苦しい方を

たった30分や1時間で

何か?と判断する事は
非常に危険です。
なぜなら精神的な心理は
あらゆる一面があるからです。
精神的に苦しんで
無い方であったとしても

医師の前では

何かしらの症状を
患っていると

伝える事は容易ですね。

これが精神的に
苦しんでいる方で

あれば、なおさら

多面性があるわけです。

心療内科の医師の前で
必ずしも素直に
全て伝えるとも
限りませんし

ましてや苦しんでいる

からこそ

自分が分からなくなる
時もあるわけです。
その方達を外科や内科
の診察と同じように

診察する事は

私の個人的な

感覚ですが、危険だと
認識しています。

■決めつける事から開始する診察

考える
これも先ほどの記事と
内容が被る部分が
ありますが、
少しの診察で
うつ病ですね。
〇〇人格障害ですね。

と診察されます。

それって本当でしょうか?
と思います。
たった30分の診察で
いったい何がわかるのか?
と私は感じます。
さらに、その30分で
病気を診察し
さらに薬まで処方する。

その薬が適切なのか?
それもわからずに
苦しんでいる方は

医者の指示通りに
薬を飲む。

でも、それで精神的な
症状が改善されるなら
冒頭に話しおりました

うつ病100万人や
ストレスチェックの義務化
などの現象は起こらないわけです。

私はそもそも心療内科の
診察そのものが

不適切なのではないか?
と感じている一人です。

■精神薬はタイムラグを起こすだけ

精神薬

精神薬は今様々な種類が
あります。

特に睡眠導入剤と言われる
ハルシオンなどは
よく処方されています。

その薬の効果はいったい
何なのでしょうか?

本当に感情が楽になるの
でしょうか?

医者はこの薬を飲めば
楽になるからと
言いながら

様々な種類の薬を
処方します。

苦しんでいる方は
確かに何かしらの
効能でそのネガティブな

感情を感じないで
済むように感じています。

しかしながら
実際にそのネガティブな
感情は消えてしまったのでしょうか?

ここにはとても
恐ろしい現実が
待ち構えています。

私は心理カウンセラーを
していますので

人の心の仕組みという
ものを理解しています。

人の感情は何か
薬でどうにかなるものでは
ありません。

一時はそのように
ハイになる事もあるでしょう。

例えばお酒です。
とても気が沈んだ時に
私達はお酒を楽しみます。

お酒の効能で
一時気が紛れる
事もあるでしょう。

しかし、そのお酒が
冷めた時どうなるでしょうか?

おわかりですね。
結果的に現実に引き戻されます。

これはお酒を飲んで
ストレス発散をしても

意味が無いと否定しているのでは
ありません。

話を戻します。
心療内科などで処方される
薬はお酒などと同じで

結果的にはタイムラグを
起こすものです。

例えば失恋の痛みで
とても苦しんでいる方が
いるとします。

その痛みをなんとか
軽減しようと
薬を利用したとします。

寂しいとか辛いなどの
ネガティブな感情を
一時は感じなくて済む

かも知れません。
しかしながら、その薬の
交換が切れた時

その本来感じるべき
時に感じるネガティブな
感情がやってくるのです。

いわゆる断薬の苦しみです。
精神薬を飲み続けている方が
最も苦しむのが この断薬です。

つまり、薬を断つという事
今まで薬によって
感じなかったネガティブな感情が

一気にやってきます。
しかも、先ほどの例え話で
言うと、失恋の痛みという

寂しい、辛いという
感情だけで済むものが

薬の副作用なども
入り交じり

怖い、死にたい
などの別のネガティブな

感情が発生する事も
あるのです。

これは全て薬による
結果です。

■精神科医が病んでいる

心

今アメリカでも日本でも
そうですが

精神的に苦しんでいる方を
お世話する立場である
精神科医が病んでいる

事態が起きています。
これはいったい何故でしょうか?

ネガティブな人と
話していると
移るという言葉を耳にします。

これはなんとなく
おわかりだと思います。

この現象が起きている
わけです。

しかもただネガティブな人
だけならまだ良いです。

中には怒りの感情を
持った方が精神科医
にぶつけて来る人も
いるわけです。

さらに、進むと
ネットでの誹謗中傷や
周囲の関係者を

巻き込んでいく動きを
取る方もおられます。

私の感覚では
その方が悪いのでは
ありません。

そもそも良い悪いなどを
ジャッジするものでは
ありません。

何かの原因があって
ネガティブな話をし
怒りの感情を出して

いるだけなのです。
逆に言えば
心療内科に来て

下さっている。
つまり、苦しんでいる事を
教えてくれているわけです。

我々の立場からすれば
よく教えてくれたね。
よくここまで来てくれたね。

という事です。
しかしながら、実際には
そのネガティブな感情を

受け止める事が出来ず
病んでしまったり
怒りに対して怒りに対応したり

さらには自殺する精神科医も
存在します。

■何でも精神病にしてしまう

いじめ

人の心の仕組み
からネガティブを
見つけていくという

考え方が無い
現代の精神医学では
現れている現象を

必死になって
病気と判定したがります。

●パニック障害です。
●うつ病です。
●躁鬱です。
●双極性です。
●不安障害です。
●強迫性障害です。

とにかく必死に
なってあれこれと病名を
つけたがるのです。

この理由は上記でも
お話しましたね。

外科、内科、は
患者さんの病気を
すぐに診断し

処方してくれる
病院とはそういう場所である。

この認識が
この常識が
心療内科や精神科の

現場でも同じ感覚で
行われているのです。

逆に言えば
病院に来た患者さんには
必ず何かしらの診断を

下さなければならない
とまで思っているわけです。

さらに、精神病や精神症状は
どのような人であっても

病名をつける事が出来る程
種類があります。

健康な方であっても
何かしらの病名をつける事が
出来る程精神病は

必死になってその種類を
増やして来ましたし、

苦しんでいる方の症状を
聞けば聞く程
どんどん追っかけで病名を
作っていく。

今では
うつ病RHプラス
なんて病名も作られたそうです。

いったい何なのでしょうか?
このRHプラスって?

と思えるぐらい
病名をつけたがるのです。

そして苦しんでいる方は
とりあえずそれを聞き
自分は●●の精神病だから

●●しなければならない。
とさらに追い込んでいきます。

■対策方法

上記は私の個人的な
心療内科に対する意見では
あります。

しかしながら、実際には
心療内科の先生達に
助けて頂いている人が

多数おられるのも
事実です。

また、どうしても感情を
感じては生きていけない人
ために

精神薬のお薬も
必要な場面もあります。

心療内科の医師
には、さらなる心の仕組みの
理解を是非知って頂きたい。

また、心療内科を利用する方は
全てをうのみにせずに
また、診断された病名も

全てを信用せずに
ゆっくりと時間をかけて

まずは自分の心に問いかけながら
解放していく。

そんな仕組みが
出来上がる事を
切実に願います。

■まとめ

心療内科は外科、内科と
同様にすぐにクライアントを
診断し病名を決めつける傾向がある

精神薬のほとんどは
ネガティブな感情を

消すものではなく
タイムラグを起こすだけである

精神科医が病んでいる時代である。

心療内科を利用する方は
全てを鵜呑みにすべきではない。

LINE@→@iamaru

友だち追加数

聞くだけで精神疾患から回復するボイス

aruchan

心理カウンセラーAruはネット上でのブランディングネームです。もう1つのブランド=イントロデューサー白蛇仁のサイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Aru

Aru心理カウンセラーAru 

投稿者プロフィール

アメリカのインナーチャイルドの権威トリシアから真の心理学を学ぶ。根拠の無い精神医学を真っ向から否定し、インナーチャイルド心理学をベースにAru式心理療法を確立。気づきを起こさせるYOUTUBE
なども好評。CCHR賛助会員。一方では、インターネットを使ったプロデュースやコンサルティングも行っている。イントロデューサーでもある。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. カウンセラー

    2015-12-6

    カウンセラーKen SunのYOUTUBEチャンネル開始!

    おはようございます。久しぶりの更新です。 最近 ビジネスアカウントの白蛇 仁がとても忙しく こち…
  2. アダルトチルドレン

    2015-11-22

    アダルトチルドレンの方と何故うまくコミュニケーションが取れないのか?

    こんにちはAruです。 私達は常に他者とのコミュニケーションがあって 生きています。 また、言…
  3. カウンセラーKen

    2015-11-19

    カウンセラーKenSunとの対談音声動画を撮ります!

    こんにちはAruです。 ドタバタで本当にお疲れ気味です。 こういう時は大きな銭湯にでも行くのがい…
  4. アダルトチルドレン

    2015-11-18

    自分が無いと感じるアダルトチルドレンのクライアント様のLINEカウンセリング~その後

    おはようございます。 今日はクライアント様の体験談でも 書きますね。 もちろんクライアント…
  5. 株式会社ビジョンリーダー

    2015-11-18

    株式会社ビジョンリーダーさんの番組撮影に行ってきました!

    おはようございます。 昨日ですね。 またまた弾丸日帰り東京の旅に 出掛けていました。 目…
  6. セラピスト

    2015-11-8

    実は知らない?セラピーという言葉の【意味】

    今日はセラピーという概念です。 以下の文章をお読み下さい。 探すものや見つけるも…
  7. スピリチュアル

    2015-11-8

    スピリチュアルを押し付ける人が【迷惑】で仕方ない時に

    さて、今日のタイトルはスピリチュアルを押し付ける人について 心の時代になったからなのか? これだ…
  8. 無気力

    2015-11-8

    無気力?うつ?と感じたら筋肉トレーニングをしてみる

    今日は「無気力な私へ」です。 心が弱っていたり、すると  無気力になり、無感動になり、いわゆる …
  9. 05387_HD

    2015-11-6

    カウンセリングって効果あるの?ないの?カウンセラーのここに注意!

    さて、今日はカウンセリングについて です。 カウンセリングと 言ってもとても たくさんの種類…
  10. 1557700_1484187638478034_7504728481785021451_n

    2015-3-22

    カウンセラー一覧

    解放カウンセラーAru 当サロン代表 得意なカウンセリング ●アダルトチルドレン ●…

ピックアップ記事

  1. L7RHVTEID0
    みなさん 本当にご無沙汰です。 長期に渡り、カウンセリング業務を受けれない状態です。 お陰様でビ…
  2. カウンセラー
    おはようございます。久しぶりの更新です。 最近 ビジネスアカウントの白蛇 仁がとても忙しく こち…
  3. アダルトチルドレン
    こんにちはAruです。 私達は常に他者とのコミュニケーションがあって 生きています。 また、言…
  4. 初回無料カウンセリング
    こんにちはAruです。 私達は初回無料のカウンセリングを行っています。 LI…
  5. カウンセラーKen
    こんにちはAruです。 ドタバタで本当にお疲れ気味です。 こういう時は大きな銭湯にでも行くのがい…
  6. アダルトチルドレン
    おはようございます。 今日はクライアント様の体験談でも 書きますね。 もちろんクライアント…
  7. 株式会社ビジョンリーダー
    おはようございます。 昨日ですね。 またまた弾丸日帰り東京の旅に 出掛けていました。 目…
  8. 人と人を繋ぐ
    おはようございます。 今日はブログです。 昨日はですね。 日帰り弾丸東…
  9. 心理カウンセラー
    心理カウンセラーになりたいと 考えている方は非常にたくさん いらっしゃいます。 …
  10. 精神科医
    こんにちはカウンセラーAruです。 精神的に苦しんでいる人を ターゲットにして、 暴利を貪るた…
ページ上部へ戻る